OKIRAKU BOARD


[トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [ワード検索] [留意事項] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ [アイコン参照]   削除キー (記事削除用)
投稿キー (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
poet  pocket 2018/04/20(Fri) 23:00 No.54901 [返信]

大和のアシュヴァゴーシャに随喜(^o^)/

詩はこころが洗われる〜

理屈で疲れた頭に染み入る響きよ

res-1.gif res-2.gif res-6.gif flog.gif
馬鳴菩薩に敬礼し奉る  spinobuddhist 2018/04/22(Sun) 05:02 No.54901

良かったら第一句集『萱の刈穂と文殊菩薩』ご覧下さい。
アマゾンで販売してますが一冊も売れてないみたいです。
200部しか刷ってないので将来値が上がるかも?
ただし六月に電子書籍化するので500円くらいで手に入ります。
現在第二句集『枯山の涅槃仏』も準備中です。こちらは電子書籍で秋頃になると思います。


https://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A5%E9%9B%86-%E8%90%B1%E3%81%AE%E5%88%88%E7%A9%82%E3%81%A8%E6%96%87%E6%AE%8A%E8%8F%A9%E8%96%A9-%E5%A1%A9%E7%94%B0-%E5%86%AC%E5%BD%A6/dp/4864765049/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1524340732&sr=8-3&keywords=%E5%A1%A9%E7%94%B0%E5%86%AC%E5%BD%A6

res-4.gif res-3.gif
res-1.gif res-2.gif res-6.gif boy1.gif
Re: poet  pocket 2018/04/22(Sun) 12:57 No.54901

ありがとうございます

42pで1000円はお高い…

自費出版は世知辛いですね…(汗)

res-4.gif res-3.gif
res-1.gif res-2.gif res-6.gif flog.gif
Re: poet  spinobuddhist 2018/04/22(Sun) 13:08 No.54901

学会(アカデミズム)・宗教組織・ 俳句界に師を持たない完全なアウトサイダーで、世の中から評価されるシステムの外部にいますから。
とりあえず世の中に遺しておこうと思っただけで、1000円でも赤字です。
でも文学好きの親父は喜んだから、親孝行にはなったかなと思います。

res-4.gif res-3.gif
res-1.gif res-2.gif res-6.gif master.png
Re: poet  管理人エム 2018/04/22(Sun) 16:06 No.54901

> ただし六月に電子書籍化するので500円くらいで手に入ります。

電子書籍になるのですか。
それは、良いですね。

キンドル買ってよかった。
通勤・通学のお供になってます。

res-4.gif res-3.gif
res-1.gif res-2.gif res-6.gif flog.gif
Re: poet  spinobuddhist 2018/04/22(Sun) 19:10 No.54901

電子書籍の出版社の方が国会図書館で見たといって勧められました。七万くらいかかりますが元は取れるだろうとのことで話に乗ることにしました。

紙の書籍の出版は形を示せたので親孝行できたのは良かったですが、経費がかかりすぎるのでこれで終わりにしようと思ってます。

でも一作目の『スピノザから仏陀へ』をエム先生に献本したお陰で先生と懇意になることが出来たので、自費出版もしてみるものだなと思います。

先生からはとても丁寧なお礼の手紙をもらって感激しましたが、曹洞宗の南直哉老師からは何の返事ももらえませんでした。それが普通の対応かとは思いますが、人との縁を大切にする人間になりたいものです。


res-4.gif res-3.gif
res-1.gif res-2.gif res-6.gif flog.gif
Re: poet  spinobuddhist 2018/04/22(Sun) 21:51 No.54901

その後母親と利尻礼文旅行に行った帰り、母校の北大構内で先生とお会いして挨拶できたことは、とても良い思い出になりました。母親もとても喜んでいました。

先ほど学会に師がいないといいましたが、強いていえば先生が私の師になるかと思います。

今後も宜しくお願いいたします。

res-4.gif res-3.gif
仏陀の道の端で  spinobuddhist 2018/04/20(Fri) 06:04 No.54900 [返信]

輪廻在住=菩薩の修行1―三阿僧祇劫

戒 犯 し 阿 僧 祇 劫 の 散 り 桜


歓 喜 捨 て 阿 僧 祇 劫 の 萱 揺 れ る


三 祇 経 て 目 に 若 葉 と ぞ 募 り た る


三阿僧祇劫―仏語。菩薩(ぼさつ)が仏果を得るまでの段階を三つに分けたもの。50の修行段階のうち、十信・十住・十行・十回向を第1阿僧祇劫、十地のうちの初地から七地までを第2阿僧祇劫、八地から十地を第3阿僧祇劫とする。

第1阿僧祇劫―犯戒とその業による輪廻を怖れず、声聞乗から離脱する。凡夫の菩薩。その退転とは声聞への後退を指す。転生菩薩。例:ライトワーカー、宮澤賢治。
第2阿僧祇劫―初地の歓喜を速やかに捨て、順次第七地へと進み行く。聖者の菩薩。その退転とは独覚への後退を指す。転生菩薩。例:龍樹菩薩。
第3阿僧祇劫―聖者の位階をも捨て、色即是空から空即是色に転回する。不退転の菩薩。神格化された菩薩。転生せずとも複数の仏国土を自在に横断し、無数の化身を作る。例:観世音菩薩。

仏陀の道の端で  spinobuddhist 2018/04/17(Tue) 05:38 No.54893 [返信]

花 散 ら ば 散 り た る ま ま に 想 い 舟


春 白 し 蟻 の 歩 み て 時 刻 む


桜 よ り 躑 躅 の 白 の 透 き 徹 る


若 竹 の 打 ち 鳴 り 心 静 め た る

仏陀の道の端で  spinobuddhist 2018/04/05(Thu) 05:46 No.54891 [返信]

眼 路 霞 む 手 前 に 山 の 散 り 桜


山 桜 訪 ね て 杣 に 分 け 入 り ぬ


涸 れ 沢 の 巌 を 下 る 花 筏

仏陀の道の端で  spinobuddhist 2018/03/31(Sat) 08:46 No.54887 [返信]

春 荒 止 み 涸 れ 沢 落 つ る 滝 黒 し


白 壁 に 春 日 の 照 り て 時 止 め る


春 雲 の 湧 き た る 境 碧 深 し

仏陀の道の端で  spinobuddhist 2018/03/28(Wed) 20:51 No.54885 [返信]

山 に 居 て 里 の 桜 の 散 り 終 わ る


般 若 こ そ 味 噌 と 少 し の 摘 菜 か な


里 桜 散 り た る 後 に 山 降 り る

 哲学     春間 則廣  2018/03/23(Fri) 10:39 No.54879 [返信]


見えないモノを 見る必要はないから
見えない

必要がない モノ は あっても ある必要がない
あると知るなら
そこにイクバクかの 必要があるが
その必要を知るのは 人の思いようによる

見えると
見えたこと を
 知ることができるようになる

みないと 見えない
無くて見えないのと 違いがない


ここは わたしが 哲学 という 主題で 立てているから
こういう 煩瑣な 考察が起きる


細かいことは どうでもよければ
考察する要もない

自分の考察に  とどまるなら
新たなもの( 自分と異質 な 考察 )に
 考察を及ぼす理屈がない

「 己事究明 」 とは
囲いの 外が 囲われてある
  ということを知ること

> ワシには見えん

と 断定の前提で
見えぬモノ が 見えるようになる こと はない

これくらいで
十分だから
口をつぐむ

res-1.gif res-2.gif res-6.gif padma.gif
春間菩薩   KIM 2018/03/24(Sat) 08:50 No.54879

見えないもの、それに言及するとき、それは見えている。

ブッダは見えないものに言及しない。サーヴァッティは楽しいなぁ、と言うだけである。

ただし、説教や習慣として言及する時は別である。

菩薩は見えないものに言及して、衆生に知らしめる。

res-4.gif res-3.gif
記事No 削除キー

- Honey Board -