OKIRAKU BOARD


[トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [ワード検索] [留意事項] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ [アイコン参照]   削除キー (記事削除用)
投稿キー (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
開音節言語  莓箭毒蛙 2017/03/14(Tue) 20:20 No.54086

日本語の特徴はなんといっても、開音節構造
子音・母音・子音・母音のCVCV構造で、
単語に終わりが必ず母音か二重母音になる。
日本の周りにはあまりいないですよね。

で、昔からアフリカ人の名前に開音節構造の人たちがいるけど
さすがに遠すぎだからないか〜と思ってました。

ところがハプログループ(Y染色体)の分類だと、
縄文人のDグループはDEという共通の祖先から6万年前に
Eグループと分かれたようですね。

で、このEグループというのがアフリカ系^^;
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97E_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/dc/Haplogrupo_E-ADN-Y.GIF

で、wikiによると、
>E1b1a系統
>ニジェール・コンゴ語族に関連するタイプであり、ニジェール・コンゴ系民族の約68%に観察される

で、ニジェール・コンゴ語族の特徴は、
>ニジェール・コンゴ語族は基本的には開音節的(CV)である。
>祖語の典型的語構造はCVCVだったと考えられ、この構造はバントゥー諸語などに残っているが、その他の多くの言語では音韻変化によって変化している。

語順は、
>現代語ではSVO型が圧倒的に多いが、マンデ語派、イジョイド語群、ドゴン語群などSOV型も見られる。元来の語順は明らかでない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B4%E8%AA%9E%E6%97%8F

これは!
有名なドゴン族と言語的には親戚か?

Re: 開音節言語  莓箭毒蛙 2017/03/16(Thu) 19:31 No.54093

一応念のため。
Dグループが珍しくて平和的な縄文人だから優れていて、
Oグループは東アジアではありふれていて、戦いに慣れていた弥生人だから低評価ってのはないです。

ブッディストなら遺伝子もしょせんは我に非ざるものですよね。
しょせんは仮小屋。

さらには縄文人と弥生人の葛藤があったために、平和ボケせずに
モンゴル人や西洋人の奴隷にならないで済んだ面もあると思います。

禍福はあざなえる縄の如し(=人=)ナモー

記事No 削除キー

- Honey Board -