OKIRAKU BOARD


[トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [ワード検索] [留意事項] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
イメージ [アイコン参照]   削除キー (記事削除用)
投稿キー (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
ゲンロン0  ポンタ 2017/04/06(Thu) 15:51 No.54103

石飛先生こんにちは!

最近珍しい本を読みました。『ゲンロン0』(観光客の哲学)です。

現在の政治的状況を、西洋思想史に基づいて分析し、最後に「憐れみ」こそがカギとなる、、。

社会現象から「憐れみ」を導く手法が、慈悲から始まる仏教と逆ベクトルであり、その点が非常にスリリングでした。

近年の人文書では名作だと思いました。

Re: ゲンロン0  管理人エム 2017/04/07(Fri) 02:41 No.54104

ポンタさま

こんばんは。

『ゲンロン0』ですか。
始めて知りました。教えていただいて、どうもありがとうございます。

だんだん、思想的にもゆれ動く時代になってきてるようですね。

「憐れみ」も、西洋思想史の中から出てくると、また、仏教とはちがった色合いを帯びそうだなと想像しています。

読めたら読んでみますね。



Re: ゲンロン0    春間 則廣  2017/04/12(Wed) 13:26 No.54105


現実即応的 には 一つの観点を示しています
福島原発 を 観光 という 観点から 眺めて 活動している人ですね

まだ 一冊しか読んだことがないので( 「 弱いつながり」 ) 
他のモノも 図書館で借りて読んでみます( 「存在論的、郵便的 ジャック・デリダについて 」 )

ただ 視点を固定化すると 見えなくなる面も起きます
そういうことを 読み返して 感じました

記事No 削除キー

- Honey Board -