Magical Board


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

[10303] Re:[10300]  裁定  コウテイ    投稿者:  春間 則廣   投稿日:2017/06/29(Thu) 09:39   [返信]

『無量寿経優婆提舎願生偈註』

「  幢の上の宝幔は  夜摩天宮 のごとし  」  ( 第四会 夜摩天宮会 ) 
              『 YAMA 』

ずいぶん前になりますが 「 夜摩天宮菩薩偈品 」 を 引いて フミ を 広げたことがあります

> 親鸞 は 密教の申し子 です
> ( 日蓮も道元も そうです  比叡山 という山は “止観” と 遮那 の YAMA  です )


> 「密」 を 読み解かなければ すべてへの 展開は 限られる 、、、、



[10302] Re:[10301]   キンドル PC と 同期   投稿者:管理人エム 投稿日:2017/06/28(Wed) 06:43   [返信]

> PC上で キンドル に メモを残すと
> 端末 にも 反映されます

さっそくお使いですね。
わたしは、まだ、そこまではしていませんが、しおりは使っています。

> いくつもの 機器を 持ち歩くのは 厄介ですが 、、、、
> タブレット と ガラケイ とは いつも持って行きます
> ( 携帯充電池 も 購入してあります )

本をもっていくよりいいですよね。
暗いバスの中でも読めるのがいいです。また、字の大きさもいろいろになります。

『菩提心論』の書き下し文を入れて読んでいるところ。あと、『大日経』なども。
『国訳一切経』とか、あればいいのにな、と思っていますが。

> キンドル は あなたなら 必需化 していることと思います
> ( していない なら 宣言どうり 使いこなさなければ 、、、、  している 化→修証一如  が 大事 の ことです )

これは、買ってよかった、というものになってきています。

[10300]  裁定  コウテイ    投稿者:  春間 則廣   投稿日:2017/06/27(Tue) 09:44   [返信]

校訂 すると  再 訂(テイ・帝・テキ・低)  登上

> あなたが最低ラインです

最 という 形容が つくなら ( パーラ は 起きず )
愚 という 形容が 起きる

この場合 ”わたし”は “ 愚底の 低 ” に ある

親鸞 は 密教の申し子 です
( 日蓮も道元も そうです  比叡山 という山は 止観と遮那 の YAMA  です )

「密」 を 読み解かなければ すべてへの 展開は 限られる 、、、、


[10299] Re:[10296] イイタシ 投稿者:おちゃらけ 投稿日:2017/06/26(Mon) 23:27   [返信]
エムセンセ、締めのおことばでたー

> キャラバンの隊長は、多くの人々の命を預かるので、知恵と力のいる菩薩のようなタイプじゃなくてはつとまらなかったのかもしれないです。『観音経』とかもそうだけど、商人たちのバイブルだったのかもしれません。

恐れずについていけ〜!ねんぴーかんのんりきー!
(ってのが仏幡についていけ〜!な旗先経(パリッタ=護経)に似てるなぁ〜って思ってます)

> また、イスラム教も、同じように商人たちが広めていったのかなと思っています。商道徳のしっかりと身についた人々の信用と共に宗教は拡大していったのではないかという気がしてなりません。

これですね。信頼と信用。欲得の道は滅びの道。
売り手良し、買い手良し、世間良しな三方良しのバランスがキャラバンのパスポート。


> 俳句で覚る、って、はやってる?

俳句で覚るのがトレンドかどうかは知らないのですが、五七五17音は日本語が残っている限り読み&詠い継がれるんじゃないでしょか。

沈黙一歩手前、対話一歩手前のバランスがぼさつ(道ゆくひと)っぽい「語り」ですね。

[10298] Re:[10297] 「まやかし」の言葉 投稿者:みどり 投稿日:2017/06/26(Mon) 21:14   [返信]
> 故事 を 掘り出すことは 大事な  こととも言えますが
> どう  大事にするかは  大事 の ことです

春間 様 

有難うございました。

[10297] Re:[10294] 「まやかし」の言葉 投稿者:  春間 則廣   投稿日:2017/06/26(Mon) 08:05   [返信]
> > あなただけは 例外ですか ?

> 自分だけは例外としたのはその『まやかし』本人でした。
> 自分は例外だとしたので、『まやかし』になったのでしょうね。

『まやかし』本人
      には

あの人  と この人
この人  と ここに見出す自分
   とが  適用可能です

誰に テキメン  しているかで
「 己事究明 」
  という  言葉は 働く場所を見出します

故事 を 掘り出すことは 大事な  こととも言えますが
どう  大事にするかは  大事 の ことです

[10296] Re:[10295] イイタシ 投稿者:管理人エム 投稿日:2017/06/26(Mon) 06:09   [返信]

> ってのは大乗ってのは国々を渡り歩く交易商人が関わっている気がしてならないからです。

カニシカ王あたりも、アラビア海の海の道とシルクロードの交易とを結びつける交易路で潤ったらしいですよね。
『法華経』には、隊商や船の交易に関わるお話しがたくさん出てくるので、ほんとに興味深いです。
キャラバンの隊長は、多くの人々の命を預かるので、知恵と力のいる菩薩のようなタイプじゃなくてはつとまらなかったのかもしれないです。『観音経』とかもそうだけど、商人たちのバイブルだったのかもしれません。

また、イスラム教も、同じように商人たちが広めていったのかなと思っています。商道徳のしっかりと身についた人々の信用と共に宗教は拡大していったのではないかという気がしてなりません。

> 言葉が通じなくても空のことばでなんとかなるさ〜みたいな(←今ココ)

ことばより、心と行いだよ、みたいな〜〜
>

> 五根、七覚、五力〜

俳句で覚る、って、はやってる?
『パティパダー』最新号にも、俳句のすすめが書いてありました。

[10295] イイタシ 投稿者:おちゃらけ 投稿日:2017/06/25(Sun) 21:21   [返信]
そういえば、蓼藍って蓼食う虫も好き好きなタデ科でした。
学名を調べたらPersicaria tinctoria。へぇ〜呉じゃなくって胡でしたか。といいつつ場所としてのペルシャではなくて形態(モモの葉)から付けられた名前っぽいですけど。

胡つながりでシルクロードとか大月氏とかイスカンダル王から転訛した説があるカンダハルのメナンドロス王とかクシャン朝とかに飛んじゃいました。でも五蘊のカンダには関係ないっぽい。どっちかっていうと香林国らしい。ってとこまで行ってきました。

ってなとこやってたらたった今、テレビからウズベキスタンの「ブハラ」って語が飛び込んできてびっくり!しました。ブハラは安氏の国でした。ゾクド人も胡人って呼ばれたらしいです。

ってのは大乗ってのは国々を渡り歩く交易商人が関わっている気がしてならないからです。
言葉が通じなくても空のことばでなんとかなるさ〜みたいな(←今ココ)


> 空のことばと空のわたし、その時、ことばは、縁起する。五七五

五根、七覚、五力〜

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |
記事No 削除キー

- LightBoard -