ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[100] 以下の議論は上手く進んでいませんが、過ちがあるとしたら何でしょうか?
日時: 2016/10/21 17:28
名前: アマロネ ID:oNMpSQJI

以下は「それが自分にとって必要かどうかを他人が判断することは出来ない」という主張に起因する議論です

A「XXではなくZZの方が欲しいな」
B「ZZなんて必要ない XXで十分でしょ」
A「貴方にとってはXXで十分なのかもしれない。でも、自分にとってはXXでは十分ではない」
B「いや、貴方にとってもXXで十分だ」
A「自分にとって必要かどうかを他人が判断することはできないと思うんだけど」
B「その根拠は」
A「相手にとって必要かどうかを判断する術がないことが根拠」
B「それは、判断する術がないと言っているだけで、判断することができないことの根拠にはならないよ」
A「それは何故ですか」
B「判断する術がないということが、判断することができないことの根拠になる理由がないから」
A「それは、根拠になる理由がないと言っているだけで、根拠にならないということの根拠にはならないのではありませんか?」



全文を読んで、どの主張が論理的に過っているのか、教えていただけませんか?
また、議論を進めるにはどういう主張をするといいか、ということに言及してくださってもうれしいです。
くだらないなどと一蹴せずにどうかここは一つお願いします。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

   意味 が あるかな ?   ( No.1 )
日時: 2016/10/31 16:32
名前:  春間 則廣  ID:Z/nUmZ6Q

欲しいのと 必要なのとは 別の階梯


欲しい(ZZ)のは 絶対
必要は 変わる
変わるけれど いつも ZZ である
欲しくないという(ZZ) 欲求が あるとき
その欲求ZZは 必要なこととなる

必要だから 欲しくなるわけではない
欲しいから 必要とするだけ

必要なことは 代替え できるが
欲しいモノ(ZZ)は 変えることができない

欲しくないモノでも 必要性を満たすことはできる



A 必要 には 何故 欲しいか という理由 が ある
B 十分 な 理由は 何か という 理由がある
  それを 見出せない ときには 理由がない から 不要とする 理由もない

理由のつけ方に (Aは)文句を言っても それ(文句)も 理由のうち
その理由は受け入れなければ (Bに)理由ではないとされる


相談を受ければ 不要かどうかは 判断されてもおかしくない
また 相談は 判断されることを前提としている
相談する根拠がないのに 相談するということが成り立たない

受け入れなければ 相談することにはならない

自分が 納得しなければ
物事は 正しくない
自分の納得できることだけが 正しいこと

言い換えると 納得するにたる判断の基準を
自分が持っているとすること
その基準があれば 作り上げられた意識は すべて 正しい

そういう前提で 意識が形作られているから
そういうことを 真理を知った者 の 態度という



“ 自分が判断できる ” という 前提が正しければ
どこにいる 自分でも(誰でも) そのことは 正しいこととして成り立つ

自分だけが正しいのであれば
それは
相手にある 個我 に とっても 成り立つ仕組みである


「 無明 」 にある ということを知るまでは
絶対 は 成り立たない
  ( これは 絶対ではない → 絶対のこととしては成り立たない )

わたしに成り立っても あなたに成り立たなければ あなたは 成り立たないという
あなたに成り立っても それが 転動された理解であれば
わたしには成り立たない

ワカルカナ ?
メンテ
議論のはて はてな? ( No.2 )
日時: 2016/11/19 06:27
名前: 管理人エム ID:EoAgOdPc

> A「それは何故ですか」
> B「判断する術がないということが、判断することができないことの根拠になる理由がないから」
> A「それは、根拠になる理由がないと言っているだけで、根拠にならないということの根拠にはならないのではありませんか?」

相手の言っていることだけを取りあげているので、話が空転してしまいますね。

Aさんは、「『判断する術がないことが、判断できないことの根拠になる理由がない』ことは、君にもあてはまるよね、君の意見だから」といえば、Bさんの言っていることにとらわれる必要はなくなりますよね。
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 タイトルは次の画面で設定してください
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存