ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[102] ただ、うろ覚えの無常等の視点から、なにか観察して、厭離して、だから、どうしたでニルバーナは決まり。
日時: 2017/02/24 12:54
名前: 素粒子空 ID:NJ8iRmEU

全宇宙素粒子空に告ぐ

 人類苦の原因勘違い集諦、それを科学的智慧的に爆破テロ観察実験するのが、シャカッチティーチング土台にした素粒子空理空論実験論の核心、イトモカンタン最速涅槃到達一本道。解脱・気楽・喜楽の科学。(苦タイはそのまま、you can7t touch this。アンタッチャブルや)
さて、
苦諦、 不条理、アブソードでシリイばかばかしい、アホらしい、生きるに値しない、大  宇宙現世厭離ウンザリガニで飽き飽き。生老病死、人類生存苦この大宇宙、根本的に  一切面白いわけない。瞬間転変、不完全、不確実、不満足、思いどおりに行くか、ボ  ケ。

集諦  原因は、3タンハーと無我の無知(勘違い)、顛倒夢想、クソ実体論。12縁起でいうと、無明の生存欲(ニワトリ)無知勘違い、カーマ(ブタ)好き、ビィバーバ(ヘビ)嫌い、3つを爆破。12因縁中、感覚器官触の防護と攻撃では、素粒子空サティで撃退。無頓着多元性ビヨンドの聖なるウペッカー。慢自我も苦のエスカレーションの原因なので、カット。制止。自我に安楽死を。因果法則的苦の原因認識機能ゴミ軍団(原始性と所有)との全面喜楽戦争。連続殺傷自我。自我苦、観念的名身無我楽。要は、慢自我と三渇愛、10結。4取。全認識ゴミの細胞インパルス、電気信号回路回転の勘違いを白日にさらし、大笑いLOLして、だから、どうした? と智慧的に解脱するか、智慧(三特相又は自家製特相)につなぎ替える配線工事のみ。

滅諦  苦原因勘違い殲滅が即ち宇宙的大安楽、無上楽。身体、感覚、イメージ、コンセプト、言葉、IMO、見解、論理のないニルバーナ。苦? それがどうかしましたか? ワイ、自我の死人と気楽になって、好き嫌いを超越する。即今既に死んでる一切サラサラスベスベ 皮膚脱落透明ゾンビであれば、苦なし。喜楽の勝利。解脱涅槃、それがニルバーナだよ。ワトソン君。現世地獄でニル花の花園にマッパで昼寝。中脳A10神経サーキット(副次的ニル花)の活性化でドーパミン風呂に入って宇宙的リラックス。ハ~。ビバノンノンと宇宙解脱。静かの海。沁み渡るぜニルバーナ。ohープレジャラブル。自然成長的原始人類性勘違いの解除脱出。

道諦  目的ー方法論、勘違い根性・努力論でなく、クールな因果法則、智慧的観察人体実験。たりらリラーんとパアのように3遍回って、自我慢つぶし、3タンハーなどニルバーナに立ちはだかる障害を最終解脱兵器の無常・苦・無我と素粒子空サティ、素粒子空因果法則の智慧で10分気が狂うまで、観察して、分別の無分別、認識ゴミを解除一掃。瞬間一気に無念無想統一になれば、当たり前、従前大脳辺縁系確信神経の悪覚、悪知、苦の条件反応、勘違いがぶっ飛んで、スベスベマンジュウガニなる無執着。同時にニルバーナ電気信号が中脳A10神経回転にリープ。これが涅槃二重構造。もちろん、実験中慧戒定慧の土台と無我宇宙ワンネス素粒子空コナゴナ波動観、モラナサティ、空笑、銭湯ヴィッパサナーで涅槃の実況中継。ほっつき歩く瞑想など同時多発的即今人体experiment。猫の手、科学、ニルバーナでさえも、使えるものは何でも使え。そして、煩悩、涅槃両方両辺多元グラデェーションからも最終宇宙解脱やで。ギャハハ。

                    全宇宙素粒子空がお喜楽でありますように
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

執着から厭離、弛緩、倦怠、返却返上、解脱知見という簡単ことやでー。無執着。LOL. ( No.62 )
日時: 2017/05/12 08:47
名前: 素粒子空 ID:dP.hEKbI

まあ、ニルバーナにいたらないまでも、各良質な宗教、哲学、思想がいうのは、無執着だけど、これ徹底して追求したのは、シャカッチで、その解脱無執着にいたる因果法則まで明らかにした。LOL.

お題目のように、スローガンのように無執着いうてもなー。LOL.

苦があって、その原因は執着で、無執着で楽になる。その無執着結果にいたる原因、条件、実験項目。LOL.

この因果法則はすでに明確にされている。LOL.

執着とは、勘違いと欲、目的論と怒り、変更攻撃破壊衝動だからな。貪瞋痴の別名。LOL.
その前提が、生きるという勘違いを解消すること。LOL.

苦継続のために、目的行動したり、苦継続のために戦闘する必要はないと、明確に知れば、
執着から厭離、弛緩、倦怠、返却返上、解脱知見という簡単ことやでー。無執着。LOL.
メンテ
シフトしなかったら、厭離、離欲、解脱に誰でも、いやでもいってしまうんやけどなー。 ( No.63 )
日時: 2017/05/12 13:01
名前: 素粒子空 ID:dP.hEKbI

気分転換は必要か?

この苦の生存は、気分転換、娯楽、麻薬、酒、女、つまり飲む打つ買うがないと、やってられない、というのが、シャバダビヤ王国つまり一般社会のならいやろ。LOL.

テレビ、インターネット、本、雑誌、映画、動画も面白く無いと分かっていて、中毒になるくらいやから。LOL.

変やないか? 生存、命、生命はすばらしく、かけがえのない、ありがたくかたじけない、地球より重いはずなのに。LOL.

実は、うすうす人類知ってるわけなんやな。
生存はばからしく、あほらしく、くだらなくつまらない、素粒子生老病死プロセスで、接触、感覚、概念、言葉、見解をどう回しても、どうにもならんということを。LOL.

だから、行動から行動へ切りのないシフトしないとどうにもやっていられない、というわけや。
限りなき、苦から苦への移動シフト、それが、生存で、気分転換必要になるというわけ。LOL.

転換した瞬間、無常なる楽感じるかもしれないけど、それも無常なる幻想楽だから、次のシフトに向かうわけや。LOL.

シフトしなかったら、厭離、離欲、解脱に誰でも、いやでもいってしまうんやけどなー。
そこは、まあ、なかなか。LOL.
メンテ
ニルバーナ人民が必要だという、あたりまえのことで、それは、気の遠くなる事業やな。ギャハハ。 ( No.64 )
日時: 2017/05/15 08:46
名前: 素粒子空 ID:jBUtYfpQ

私のものではない。
私のものではなかった。
私のものにはならない。

といっても、そもそも、私はいないから、私の所有はない。
私の所有ではなかった。
私の所有にはならない。

といっても、無駄なこと。

社会主義実験が失敗したのは、個人所有の放棄を自然成長的理念にしてしまったと言うのも一因
なんやな。
たしかに、理念はいいけど、それ政治、制度でナントカできるものではない。

だから、社会主義が機能するには、ニルバーナ人民が必要だという、あたりまえのことで、それは、気の遠くなる事業やな。ギャハハ。
メンテ
何という勘違いの食い違いの互い違い? ( No.65 )
日時: 2017/05/16 08:45
名前: 素粒子空 ID:RMCss1BY

何という勘違いの食い違いの互い違い?

生きていたい、死にたくない、というのが人類の素直な気持ちというのは、勘違いの中でも最悪最低の部類。

これあれば、だから、脳出血するくらいがんばっても、ニルバーナにならん。

だって、生きていたい、死にたくないというのは、絶対苦、全面苦の真理からみると、苦しみの刺激ほしい、ほしい、苦しみ刺激を受ける立場になりたい、なりたい。
ニルバーナは御免被る、断固ニルバーナ拒否、死んでもニルバーナにはなりたくない、ということと、おんなじなんや。

こういう観念が根強いから、いくら瞑想、座禅、歩く瞑想、阿字観、念仏、唱名、南無妙法蓮華経、ナンマイダ、チャクラの開発、公案、只管打坐、ストレッチ、あんま、針灸、火渡り、滝行、その他あらゆることしても無駄、無理。

メンテ
なにがあるって? 何もない。LOL. ( No.66 )
日時: 2017/05/17 08:40
名前: 素粒子空 ID:zEv2REHw

こちらに何も無ければ、素通り。パススルー。何かあるから、ぶつかる。衝突する。対立する。
まさに、夢。空。空気、素粒子エナジー空。

対立、闘争、議論は苦。
その前に、そもそも感覚、概念、判断、思考、意見、見解、考は苦。
それは脳内持ち物になって、他の見解、他の考えと、がつんがつんとぶつかる。

そもそも、考えは言葉、記号になっている。つまりそれは概念。
概念はぐるり宇宙見回してもそこにはない。人類75億、クソ脳、クソ心の電気信号なんやな。
そういう架空のもので、この無常なる、苦である、無我で、空である宇宙は、補足、把握することは不可能。
そこを勘違いしてがっちり持つのは、笑い話。

架空物を間に置いて、ああでもない、こうでもないといいあっても仕方ない。
そんなもの軽いタッチで、触れるだけにして、必要に応じて、ポイ捨て、ほいさっさ。

別に見解、意見とニルバーナはそもそも無関係だから、それで十分。
メンテ
一人殺るのも、二人殺るのも同じこっちゃ。って、これはニルバーナと無関係。ギャハハ。 ( No.67 )
日時: 2017/05/18 13:01
名前: 素粒子空 ID:8Tk/iU.2

万物は流転するんや。
つまり一切合切宇宙は人体含めて、無常。

同じ川に二度と足を踏み入れることはできん。

だって、瞬間、瞬間、川の水は流れ去り、流れ来たり、だから、同じ川ということはでけん。
違う川なんやな。

ワイが人殺しても、ワイの成分は、無常だから、国家権力暴力装置の警官に捕まっても、人殺したときのワイの成分と今の成分は無常でちがっている、と抗弁、いいわけするとする。

たしかに科学的、真理ではそうだけど、そんなんシャバダビヤ王国つまり一般社会では、通用しない。
つまり、わいとかそういう個別の名前ではなく、無常なる成分が人殺した、その因果関係というか、人殺し、条件反応が事実と立証できれば、それは逮捕やな。無常でも。

そもそも、人なんていない、因果無人なんやけど、実体ないし、人いないのに殺人の犯人とはこれいかに? と真理ほざいても、ダメ。

こういう原因で、こういう条件で、死んだんやから、それやったものの条件反応は事実だからな。

一人ではなく、では連続殺人ならどうか、一人殺るのも、二人殺るのも同じこっちゃとは、一般社会でもいうやろ。

ちかし、これは大いに違うで。

答えは、条件反応が大違い。さらに殺せば、慣れ、習慣的条件反応、さらにそれはエスカレートする。それが、条件反応、因果を強度させることの怖さやな。ギャハハ。

メンテ
目的論にしたら、すべてはおじゃん。シカ猟原始人類回転輪廻にとどまるLOL. ( No.68 )
日時: 2017/05/19 12:53
名前: 素粒子空 ID:RpFStH52

人格者というのは、現今、お目にかかれない。LOL.
言葉自体死語やろ。LOL.

そういうなにか、カニの甲羅のような、エビの表面のような、堅いなにか。LOL.

まあ、ここでは、人格とは、そのひとの一般によいとされる、または、この欲望社会において、貪瞋痴が少ない、見上げた性質、条件反応があると定義する。

人格自体誰も信じてないんやから、その場その場で定義してもええんや。LOL.

貪瞋痴が苦の原因で成り立たないと大脳辺縁系で気づけば、ニルバーナだからな。

つまり、人格者を目指せとかいうアホ目的地獄ではなく、苦の原因は、扁桃体とか即座核とか、同じく大脳辺縁系にある食欲、性欲中枢の勘違いを抜けばええだけ。

そうすれば、その勘違いの解消を起点にして、中脳多幸神経が、回転するから、大安穏なんや。

これだけのこと。これがニルバーナで、言葉、名付けを替えると、小欲知足の人格者ということになる。LOL.

苦行したりして、欲望小さくしたり、孔子のように高度道徳的になったり、座禅三昧で非想非非想処にいったりしても、肝心要の勘違いの解消を観察しないと中途ハンパにとどまる。残念なことに。LOL.

だから、要するにポイントは、因果、原因、条件を踏んで、結果的に大安穏ニルバーナ、人格者その他の名付け茶漬けということや。LOL.

目的論にしたら、すべてはおじゃん。シカ猟原始人類回転輪廻にとどまるLOL.
メンテ
知り合いからのニルバーナ報告。ジワジワか急転か? ニルバーナの型について ( No.69 )
日時: 2017/05/22 12:53
名前: 素粒子空 ID:FJb8jLBY

昨日、知り合いから、ニルバーナ報告があった。
その人は、3年前に自然に、仏教外で、つまり独覚的に、ニルバーナになった。
まあ、本人それが、それであると知らなかった。なんせ、そういう知識のあるところで、達したわけではないからな。

そして、これはいったいなんや。どういう現象か? と、いろいろなところ巡って、まあ、禅にたどりついて、師匠のところに通っていたわけで、ワイとしりあったときには、もう落ち着いていたけど、いくらそれが大きいニルバーナでも、たった一度だけということはないので、その師匠のもとにかよったわけなんや。

その後、それきりで、ニルバーナの気配がないというから、変だな、変だな、とおもっていたら、また、自然に、ニルバーナに移行したらしい。

そういう型もあると認め無くてはならんな。これは。

素粒子空理空論では、パカンというか、どっーというか、勘違いの解消が急激に来る、という理論だけどな。なぜなら、人体神経に新たな通り道が開通するから、ニルバーナ。それは、火花的なんやけど。発火いうてな。

しかし、それがジワジワと、人知れず、本人さえもしれず、あるとき、気づいてみたら、従前とちがった、ということに気づいて、ニルバーナ結果が出ることもあるらしい。

まあ、その本人も1回目は、急激を経験したみたいだけど。
まあ、ジワジワとあって、すーっと移行する場合もあるんやな。

どちらにしても、目出度い、目出度い、ということや。
なにせ、安穏の範囲が広く深くなったんやからなー。
メンテ
ということで、6根を観察すれば、30分以内でニルバーナなんやな。シンプル。 ( No.70 )
日時: 2017/05/24 12:58
名前: 素粒子空 ID:NJ8iRmEU

生命は、生まれてから、感覚しないとどうしようもない。

うまれて、オギャーも幼い感覚で、そのとき眼という感覚器官は、発達していないけど、感じていることは確かで、そこから、だんだんに、感覚器官も成長して、やがて老化して、感覚器官も病気になって、また回復したりして、無常に経過して、死の瞬間まで、感覚しているということ。

その間に、感覚から感想、概念、内語、見解の作成、表現系列も発達する。

その因果は、12因縁だけど、ポイントは、やはり、感覚というか、接触というか、6根が対象とコンタクトして、それがどういう道行き、経路をたどるか、ということ。

なぜなら、無明も中心は、感じの好き嫌いだし、生存、存在を誤解して、好き、すばらしいとおもいこんでいるのも、感覚刺激のなせる技ということができるやろ。

認識機能と身体でも、結局なにをするか、といえば、エサと異性との接触が大テーマで、そこから、渇愛、執着する。その流にしても、接触、感覚、感想の固定化ととらえることもできるわけや。

自我概念も感覚と密接なわけや。
宇宙は素粒子だから、自分などいるわけないと知っているのに、なんかの拍子に、なんかどこかに、自分がいるのちゃうんか、とふと感じるのも、自分の存在というそれは、単なる感じやな。
頭脳で科学的理論、論理では、明確に不在だからな。

まあ、その感じもナンのことない、6根感覚と感想、概念の条件付けにすぎない。
ひとによって、その程度、厚み、6根のどのウェイトか、ということは異なるけどな。
だけど、一般的にいえば、この6根なんや。各種条件付けは。

ということで、6根を観察すれば、30分以内でニルバーナなんやな。シンプル。
メンテ
それが、大安楽、大安穏、宇宙下無比楽大ニルバーナでんなー。LOL.狩猟脳解脱。 ( No.71 )
日時: 2017/05/25 12:53
名前: 素粒子空 ID:Ld.T7UfI

狩猟脳からの解脱

まあ、狩猟脳から解脱したら、大ニルバーナ当選確実。地面にパンチするようにはずしっこなし。LOL.

生きるため、喰うため鹿殺ししてました。鹿連続殺生の犯人が、名探偵雇う必要もなく、人類なんや。LOL.
それで、狩猟脳から電気信号回転し続けるのは、アホらしくも、ばからしいのでやめます。
ウペッカー含む慈悲喜捨します、というのが、結論。それで、イトモ、シンプル、大ニルバーナ。LOL.

そもそも、認識機能結果は、3種類、苦、楽、不苦不楽。それで、結局薬局、苦。

世俗楽、追いかけたら、依存症。だから、楽も依存症で、結局、特許局、苦。LOL.

そもそも、人生、生存、生命存在は、生老病死過程苦。
それが、生となづけられたもの。結局、生は苦。

たんに人型により集まった素粒子は、素粒子である食い物喰って、ウンコと名付けられる素粒子を排出するだけ。
空気という素粒子すっては、吐く。吐いては吸う。
この無常で、たいしたことなく、つまらない存在は、どうみても虚しく、苦。LOL.

それ支えるのは、食と性。仕事労働。

仕事、労働は、狩猟脳に支配、管理されているかぎり、それも苦。LOL.
ホンマは、もっと喜楽、安穏の生存は人類可能なのに、狩猟脳のために苦しんでいる。

狩猟脳の仕事は、シカ殺し。
エサ。鹿殺す。殺し続ける。それが、人類の仕事、労働の基本。
シカ殺し目的論。LOL.

しかし、客観的外界の状況は、狩猟時代をとっくに卒業。

しかし、人類、いまだ人間と鹿を勘違いしている。アホの極地。LOL.

だから変更攻撃破壊電気信号の回転は止まらない。

生は苦だから、それを支持する、条件の一つである、変更攻撃破壊衝動は、当然、苦。
そんなん無駄、無意味、無価値やろ。それは生存支えるんやからな。LOL.
生存は苦だから、苦を支えるのに、苦である変更攻撃破壊衝動を昂進するって、どんだけ苦で、どんだけアホや。LOL.

まとも人類は、アホらしくて怒れない、というのが真相や。LOL.

戦争、テロ、ケンカ、対立、闘争の原因、変更攻撃破壊衝動つまり怒り。
それがなくなったら、ウペッカー含む慈悲喜捨しかないやろ。自然に。LOL.

それが、大安楽、大安穏、宇宙下無比楽大ニルバーナでんなー。LOL.
メンテ

Page: 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 タイトルは次の画面で設定してください
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存