ホームに戻る > スレッド一覧 > 記事閲覧
[88] 不完全性定理
日時: 2016/05/06 17:46
名前: asasasasaassa ID:AN2ZLHkI

テンプレート展開
\nを使用することで
複数行も対応
不完全性定理の証明不能命題Gについて
G=Gは証明できないって命題の具体例ってあるの?
これは勝手に妄想して作っただけで実在世界にそんな性質の命題は存在しないのでは?
メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

こんな時、どうしたらいいの? ( No.1 )
日時: 2016/05/21 22:24
名前: 管理人エム ID:w9y8Y1ms

> G=Gは証明できないって命題の具体例ってあるの?
> これは勝手に妄想して作っただけで実在世界にそんな性質の命題は存在しないのでは?

だいぶ時間が経ってしまっていますが。

「実在世界」という表現が用いられているので、そういう世界を信じている方なのでしょうね。

実在世界の実在を証明するのは、どうでしょうか?

「一切は実在する」

とすれば、この「一切は実在する」という命題も実在することになります。
この命題も「一切」の中に含まれるからです。

しかし、「『一切は実在する』(という命題)が実在する」のかどうかは、一切が実在することが証明されないと、何とも言えません。
では、一切が実在することはどのように証明されるのか。でも、そもそも「一切が実在する」と言わなければ、証明の議題にも載りませんので、とりあえず、この「一切は実在する」という命題は、命題として成り立ってもらわないと困ります。

だけど、成り立ってもらわないとと言ったって、成りたつっつーのが、「実在する」ってことですもんね。それ証明されてないんだったよね。

こんな風になると、どうしていいのかわからないですよね。
メンテ
  何を根拠 に 善悪の揀択 をする ?  ( No.2 )
日時: 2016/05/22 08:02
名前:    春間 則廣  ID:u1OOoO5U


> こんな風になると、どうしていいのかわからないですよね。

分かってんじゃ ないの !


分かるじゃなくて、しているの !

していることが、分かっていること

分からないと 理由根拠なく 分かることを 一切に汎用できる



どうして   いいのかわからない  と

そうしている
 
いい  悪い   を  言っても 良い“ワケ” ではない
イイ 事をしている   のでもなく 悪いことが起きているのでもない

分け に 沿って 論は 展開する

それは      法が 展開する  (法輪)

とは 趣が違い  趣味趣向に乗らない

メンテ

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

題名 タイトルは次の画面で設定してください
名前  「名前#任意の文字列」でトリップ生成
E-Mail 入力すると メールを送信する からメールを受け取れます(アドレス非表示)
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
コメント

   クッキー保存